スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの話

2011/03/31

STING社で面白そうなSRPGが作られてる。

「グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-」(PSP)

またえらい大層なタイトル。
STING社は「変なゲーム作るな。」と言う印象で注目してる会社であります。
本当に変なゲームを作る。でまあどれもなかなか良い。

発売にはまだまだ(5/29予定)ですが、久々に楽しみに待てるゲームかもー。



STING社といえば、ユグドラユニオンの次作であるブレイズユニオン買おうかな。

ユグドラユニオンは、システムが独特でなかなか遊べた。
クリア出来ませんでしたけどNE!
途中までは良かったんだけどもー、帝国に攻め込んで
憧れのジルヴァさんを戦死させて、ロリっ子のエミリオを殺害したあたりで
もう攻め込んでいくのが無理やったよ。
此方も復讐、相手も復讐では哀しみしか生まれなさすぎて続けられんかった。
戦争って現実はそんなものなんでしょうけどね。

でも評価は高かった。テンポ良かったしボイス可愛かったし。
王女ユグドラもミラノもちっとも好きになれなかったけどwww
人妻ミステールさんだけが好きだ!!(あっー

考えてみると「敵が魅力ありすぎてクリアできなかったゲーム」なんて唯一ですね。
そもそも、敵に魅力あるゲームってほとんど無い気がする。
まあ、クリアーするためには、悪の帝国(笑)であるべきかもしれない。

そんなこの頃。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。